« 今日は調子良かった | トップページ | キルアシストの自己ベスト更新! »

2014年1月 8日 (水)

『グーフィームービー ホリデーは最高!!』(1995)

ディズニーの長編アニメーション映画。

製作は『バンビ2』や『ピーターパン2』などの製作を担当しているところです。

ディズニーの続編物は作るスタッフが違うのでどうしても1作目より質が落ちてしまうのですが、ここのスタジオの作品はかなりがんばってる!

1作目とまではいかなくても、質の高いアニメーションを作り上げていますね。

本作『グフィームービー』もかなり良い出来になっています!


タイトルに「グーフィー」とありますが、本作の主人公はグーフィーの息子のマックス。

ハイスクールに入り、父親と距離を置きたい思春期まっただ中の少年の心理描写が非常に良く描かれています。

思春期の少年らしく、同級生の女の子に恋もします。

ヒロインのロクサーヌがかなり可愛い!

仕草がすごく可愛いですよね。髪をくるくる巻くクセも可愛らしい。

最初コアラの擬人化かと思ったんだけど、よく考えたらみんな犬ですね!

マックスはロクサーヌに嫌われたくなくて大変なウソをついてしまうわけですが、ウソをつくまでの流れが自然なので好感が持てる。

お姫様と王子様の恋愛より、ずっと現実的な恋愛の歩み寄り方でした笑

犬だけど!

私はストーリーも作画もとても気に入った作品です。


キャラクターデザインもとても良かったですね。

キャラクターデザインの一人にブルース・スミスさんが参加されています。

ブルースさんのキャラはおそらく、ロックスターのパワーラインとそのバックダンサーの女性。

人間にしたらどちらも黒人であろうキャラクターです。犬に擬人化されているけど、黒人の特徴を捉えて本当によく描けている・・・!

全体的に作画の良いアニメですが、特筆すべきは何と言っても後半のパワーラインのダンスシーン・・・!!

ここは本当に素晴らしいです・・・。おそらくブルース・スミスさんが描かれたのだと私は思います。

ダンスの全てではありません、パワーラインが登場してからの11~13カットくらい?だと思います。

ここは全体の中でも別格に上手くて・・・。

なんて見事なダンスアニメーション・・・!!

夢のように素晴らしいアニメーションです・・・。ずっと見ていたい・・・。

バックダンサーのお姉さんがまた良い表情をしてる・・・!

黒人の笑顔といのが、本当に魅力的に描けていますね。このリアリティは黒人のブルース・スミスさんならではだと思います。

ブルースさんの作画パートはすぐに終わってしまいますが、その後のダンスシーンも演出はしていると思います。

マイケル・ジャクソンを思わせるダンスが、ブルースさんらしいところ!

ブルースさんのキャラクターにはマイケルのオマージュがよく見られます。

パワーラインの歌も本当に素晴らしかった!

あとは他のキャラクターデザイナーについてももうちょっと触れようかと思ったんですが、しばらく作画記事を更新しなかったブランクが・・・。

やっぱり調べたその時に書かないといけませんね・・・。

申し訳ない。


父親と距離を置きたい思春期の少年の心理が上手く昇華された作品でした。

ディズニーでは珍しい。

« 今日は調子良かった | トップページ | キルアシストの自己ベスト更新! »

海外アニメーション」カテゴリの記事

コメント

最初に例を出した続編ものと同じスタジオですが......

ketさんはじめまして!

そのつもりで書いたのですが文章が分かりにくかったかも、すいません(^-^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1757761/54538085

この記事へのトラックバック一覧です: 『グーフィームービー ホリデーは最高!!』(1995):

« 今日は調子良かった | トップページ | キルアシストの自己ベスト更新! »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リンク

無料ブログはココログ