« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月30日 (金)

高橋名人vs毛利名人

高橋名人と毛利名人のOP好き!

http://www.nicovideo.jp/watch/sm38724

16連打すごい・・・

『ロトの紋章』

作オタ向きのマンガって、真面目に藤原カムイさんの『ロトの紋章』だと思う。

合体魔法かっこ良すぎ。

川又千秋さんのオリジナル設定がおもしろいんだ。本家ドラクエに移植してもいいくらい。

「○巻からおもしろくなるよ」ってマンガもあるけど、『ロト紋』は1巻を読めば自分に合う合わないは分かると思う。

1巻を読んでダメだったらやめればいいし、1巻でおもしろいと思えばそのまま最後まで読んでOK。

王道中の王道の少年マンガ。

『ダーク・シード』

映画『エイリアン』のデザインで有名なH・Rギーガーが風景や人物画といったアートを担当したゲーム『ダーク・シード』。

リンク先はこのゲームの実況プレイです↓

http://www.nicovideo.jp/watch/sm6442393

難易度がハンパなく難しい・・・というか何をしたらいいのか、攻略を見ないと分からないというゲーム。

そのため「禁断の書」と題されたクリアまでの道筋を表した説明書が本体に付属しています。それもう説明書じゃなくて攻略本だよね・・・。

ゲームとしてはちょっとどうなの・・・という作りのかなり実験的な作品ですが、ギーガー独特のアートと、懐かしい80年代SFの雰囲気を楽しむ作品だと思っています。

背景美術のドット絵がきれいでステキ。

ドット絵はとても上手いですが、アニメーションはカクカク。

この辺は絵が上手いのと、アニメート能力があるというのは一致しないということですね。

でも、このカクカクした動きが不気味な世界観に妙に合っているかも・・・。


映画や小説を見る感じで鑑賞すると私はなかなか好きな作品でした。

オチがとくに好きです。

あー、懐かしいSF・・・って感じで、じんわり感動しました。

司書のお姉さんいいねぇ。

ただ自分でゲームをプレイする気にはちょっとなれないゲーム(^-^;

このゲーム、まさかの続編も作られていたのね・・・(;´Д`)

この辺は洋ゲーの懐の深さということか・・・。

2015年1月27日 (火)

5gorge

5gorgeでセットアップがあると思っていつもコンガを踊ってしまう(^p^)

コンガだからまわりのチームメイトも巻き込むプレイ・・・

やー・・・楽しいよね、コンガ・・・


今日最後にやった試合は、5CPで最終に列車が通るあのマップでした(名前なんだっけ・・・)

多人数5CPで一番キライかもこのマップ・・・。(少人数5CPでキライなのはバッドランドかな・・・。ロケジャン的に考えて・・・。)

最終が鬼のように固いのよ・・・!!

ここ最終攻めるの苦手だー・・・。

でも今日は味方が強かったおかげで2回とも勝てました(^_^)v ブイブイ

メディックやってスコアもよかったんだけど、なんだろう、やっぱりユーバーのタイミングちょっと外してるような・・・。

一人目(ヘビー)をシャッターの手前でかけて、二人目(デモマン)が前出たらスイッチしようと思ったんだけど、シャッターの手前で待ってる。

そ、そっか、シャッターの前で二人ともユーバーかけなきゃダメだったんだね・・・。

あの人もクランの人だし。

一人かけたらいいかと思ったけど、違うんだなー・・・。

スイッチ遅いのかも><; もっと早くスイッチした方がいいのかな・・・。

あと順番もデモマン先の方がよかったかな・・??

ソルは近くにはいなかったと思った。

ソルがいたらソルが一番最初でいいんだよね・・?

5CPはスカウトユーバーも強くって楽しいなぁ。普段あんまりスカウトにかける機会ってないから。

2015年1月26日 (月)

5CPメディック

負けてる試合で途中抜けすると萎え落ちみたいに見えてやーねー・・・。

とくにメディックでもしてたら目立って目立って・・・。

めう3でメディックしてたけど、めう2に自動ジョインかけてたから・・・。

ご、ごめんね・・?


やー、しかし深夜めう2楽しかったなー。

一番最後にした試合がメディック上手くできて超楽しかった!!

こんなにメディック上手くできることってなかなかないんだもーん。

でもそれは味方のおかげが大きいんだけどね・・・。

7000時間のクランスカウトさんがユーバーかけるタイミング教えてくれたからもの凄く助かった!

ボイチャとかじゃなくても、こっちがユーバーたまったらすぐ察知してくれて、1度こっちを振り向いて「メディック!」って言ってくれるんだよね(今耳の都合で音無しでやってるけど、チャット欄で分かる)。

「行くぞ!」みたいな感じで、あれは本当に助かる!

やっぱりそういう風にユーバーのタイミング教えてくれるのってクランの人が多いね。

まわりにいる味方にも上手くスイッチできてよかったー。

スイッチしたら即飛んで敵陣に切り込んでいってくれるソルジャーばっかりで凄いありがたかったw

普段もスイッチしたいしたいと思いつつも、こんなに上手くいかないんだよなぁ・・・。

なんか、ユーバー二人だけで行って帰ってくるってことがあまりにも多くて・・・。

アタッカー一人だけじゃユーバーしてもあんまり強くないんだよなぁ・・・。

VCしないからユーバーは本当にいつまでたっても難しい。自分がかけたいタイミング伝えられなくて、遅すぎたり早すぎたり、そんなんばっかり・・・。

でもさっきの試合はスイッチしてとても上手くいったので、これからはもっとスイッチ意識するようにしたいと思います。

ユーバーかけるぞって時に、まわりの人もメディック!って言いながら前に出てほしいんだよね。

むしろユーバー発動すると「ユーバーですか?いってらっしゃーい」って感じで下がられることも多くて・・・。

スイッチしたいから前出て!ソルはユーバーかけたら飛んでって!

5CPならシャッターとか出入口の少し前でかけるようにします。

5CPのスイッチはなんとなく分かったけど、PLのスイッチってまたちょっと違うような・・・(;´Д`)

PLでもスイッチしていきたいけど、あまりにもガッチリSGある場所とかだったらどうしたらいいんだろう・・・。

いやでもスイッチした方がやっぱり強いはず・・・。がんばろう・・・。


今日はスカウトにたくさんユーバーかけれて楽しかったなw

スカウト3人いたけど、上手いスカウト3体がぴょんぴょん跳ねまわる様は、味方でも恐ろしいものがあるなぁ・・・。

「こわいなぁ、こんなのイヤだなぁ・・」と思いながらヒールしてました。

スカウトはこんなに強いのに、なんで自分でやるとカスカスしか当たらないんだよ・・・。


オバヒの優先度は味方メディック>スカウト>スナイパー>デモマン>ソルジャー>ヘビーって感じでやってます。

スナイパーはいる位置で変わるかな・・・。でも後ろにいればヘルスが減ってないことが多いから、オバヒは早く終わるよね。

相手スナイパーに勝ってもらうためにも、スナイパーのオバヒも重要。

アタッカーで一番殺しちゃいけないクラスがデモマンなので、デモマンが瀕死だったらとにかくデモマンにヒール・・・・しなきゃいけないのになんか、すっかり忘れてたかも(;´Д`)

そう教わったんだけど、意識してないと忘れちゃう・・・。デモマンけっこう目の前で殺してたかも・・・。

次がスカウト。ソルジャーは死んだら死んだで、仕方ない。

あとはもちろんメディックが一番死んだらダメなクラスなのでスパムはむやみに当たらない。スナが見えるところにはいかない。見方が大勢死んでたら即下がる。

そんな感じでやっていきたい・・・。

ああ、本当デモマン殺しちゃダメってできてなかったかも・・・。気をつけよう・・・。

殺しちゃいけないのはデモマンだけど、普段ついていくのはソルかヘビーがいいとか、ヤバイメディック難しい・・・。

2015年1月20日 (火)

やっぱり我慢できなくて・・・

1ヶ月くらいは大人しくしようと思っていたんだけど、やっぱり我慢できずにまたTF2をしました・・・。

今日はぷに温まらなかったしめうめう。

音なしでもけっこう大丈夫だったので、しばらく音なしでもいいかなぁ・・・。

スパイとSGの音が聞こえないのが致命的だけど、それ以外はけっこう大丈夫みたい。

まぁ、野良だし、音無しでも許して・・・。

どうにも足手まといだったら抜けるようにするけど、大丈夫そうだったら音無しでやります!

ていうか、むしろソルデモの調子は音ありのときよりいいような・・・たまたまか(;´Д`)?

なんかいつもより明らかにスコア良かった・・・。いつもが底辺すぎるんだけどね・・・。

なんだろう、音がない分集中力が増すとかそんな感じかなぁ?

まぁ、敵が近くにいても気づかないことがあるのは困りものだけどね・・・。

でもなんか、これはこれで楽しい>音無し

新手の修行と思えば・・・。

なんか上手くなれそうな、そんな気がする・・・(ゴゴゴゴゴ

メディックはやっぱりちょっと大変かな。吹き出しが見えるから振り向けば誰がメディコールしてるのか分かるけど、後ろから声かけられても気づかないことあるかも・・・。

その分たくさん周囲を見回すようにはしてるけど・・・。

まぁ、耳が完治するまでメディは少な目で、ソルデモたくさんやりたいなぁ(◎´∀`)ノ

やっぱり楽しいソルデモ。


耳は・・・いつ完治するのかはちょっと分からない・・・。

現状薬のおかげで調子いいけど、油断するとすぐに耳鳴りが再発するから・・・。

少なくとも1か月は無音を守って生活してみようと思います。

でももしかしたら一生気をつけなきゃならないのかも・・・。

2015年1月19日 (月)

若手アニメ作画監督(39歳)が脳梗塞で急逝

この方のお仕事は存じ上げないのですが、39歳という若さで・・・。

ご冥福をお祈りします・・・。

http://onodekita.sblo.jp/article/82623042.html

ツイートの変遷が生々しくてこわい・・・。

シムシティ2013

発売当初、購入ユーザーからもの凄い酷評の嵐を受けたシムシティ2013・・・。

私も予約して7000円くらいの特典付きのを買ったんですが、ろくに遊ぶことなくもう2015年です。

まず発売当初サーバーが混雑して、遊べない人続出。

人気タイトルの発売当初を乗り切るには、あまりにもEAのサーバー側が貧弱だった・・・。

運よくサーバーにつながっても、セーブデータの消失、巻き戻りなどが多発。

ゲームのシステム面もバグだらけで、AIの挙動がおかしくて渋滞多発、貨物がちゃんと届かないなど。

アマゾンや方々のレビューサイトで袋叩き。

あまりの非難にシムシティ早期購入者に無料ゲームがプレゼントされる事態に。


そんなシムシティですが、後半だいぶ持ち直したようで、今遊んだらかなり楽しかったです。

いつ実装されたのか分からないけど、オフラインで遊べるモードも追加されていました!

この実装がもっと早ければここまで叩かれなかった気が・・・。

サーバー混雑で入れない、っていうのはやはり致命的だった・・・。


今ならDLC全部つきのパックが4600円で、セールになればもっと安い値段で売られています。

・・・・予約で7000円で、バグがひどくて放置してたゲーム・・・、買うの今にしとけば・・・ぐぎぎぎぎぎ・・・

まぁ、後悔先に立たずです(; ;)


グラフィックの進化がやはり一番目立ちますねー

街の景観が本当にキレイ!

Spark_20150111_190509


ホイールを回すとぐぐーっと寄れる!

Spark_20150111_190517

人間一人一人、車一つ一つ動いてるから本当にすごいなぁ。(それがゆえに渋滞しだすとにっちもさっちも・・・)

カーブが作れるようになったのも大きい。川沿いのゆるやかなカーブと、立ち並ぶ商店街。

Spark_20150111_212525


おっ、船だ

Spark_20150111_212543


市役所

Spark_20150111_214414


ドーン、ドーン花火

Spark_20150111_220457



市長の家を建てて市民がにっこにこ!

Spark_20150111_220353


・・・・・市長が市民の税金で豪邸建ててたらとてもニコニコなんてできないと思うんです・・・。


道路を一気に中密度へアップグレードしたら、ヒドイ電気不足に(^p^)

Spark_20150111_221919


エキスポセンター(電気なくて閉鎖中)

Spark_20150111_220056

発売当初やったときに、まだろくに建物も建ててないうちから交差点で大渋滞を起こしてるのを見てやる気がなくなっていたんですが、今やったら(少なくとも序盤は)とくに渋滞を起こさず快適に遊べました。

ただこういうシュミレーションゲームは苦手で・・・、人口ふやしたくて一気に道路を中密度にアップグレードしたら、消費電力が跳ね上がってしまって詰んでる感じです(;´Д`)

シムシティ2013では道路の種類によって人口密度が変わってきます。

道路のアップグレードは焦らず、慎重にやっていった方がよさげです・・・。

アップグレードもお金さえあれば簡単に行えるので、低密度の道路で街のレイアウトを先に決めてしまうのがいいと思いました。

ただのまったいらなマップじゃなくて、地形に高低差があるのが自然で綺麗なシムシティ2013だけど、公共施設をそういうところに置くとボコっと変にでっぱたりへっこんだりしてしまうので、景観都市を目指そうと思うと苦労するところかもしれません・・・。

2015年1月18日 (日)

パイロビジョンの実績解除!

今まだ耳を治療中なので、TF2も控えています。

昨日はアイドルしてたら、パイロビジョンゴーグルを6人のチームメイトと一緒につける、っていう実績を解除してました!

ラッキー!

ゴーグルはつけてなかったんですが、パイロのトランペットみたいな武器を持っていたんです。これゴーグルと同じ効果だから、これでもよかったんですねー。

これどうしようかと思ってた実績だったんだよね。

昔ぷに1にフレンドが多かった時にチャットで「ゴーグルつけてもらえませんか?」ってお願いしてみたんだけど、上手くいかなかったんだよね・・・。

でもお願いしたフレンドさんのうち2人は解除できてたんだけど、タイミングの問題だったのかなー・・?

ちょっと謎ですが、1度頼んでみてダメだったので、もう1度お願いするのは気が引けていたんですよね・・・。

6人を実績解除のために集めるのも、そんな人望ないし・・・。

なので、この実績が自然と解除されててすごくうれしかったw

これを機に、またちょっとづつ実績解除してみようかなー。

昨日入ったアイドル鯖のマップがなかなかよくて、今日はデモのパラシュートの実績も解除できました!

スカイダイビングって部屋に入って、ずーっとパラシュートで飛んでましたw

地球1周分飛ばなきゃいけないからかなりの距離です!

ソルは自力で解除してたんですよねー。我ながらバカというか本当・・・。

デモもほとんど自力で数字を伸ばしたものです。9割以上達成してて、あとほのちょっとだった。

ま、まぁ多少苦労するから実績解除って楽しいわけですしおすし・・・。


たまに思い出したようにコツコツ実績を解除するのもまた楽しい(*^-^)

実績解除なら無音でいいし。

2015年1月15日 (木)

初のGP「Outdoor Retreat」

シムズ4初の大型DLCとなる「Outdoor Retreat」が発売されたので、さっそくインストールしてみました!

トレーラー
https://www.youtube.com/watch?v=ejmMBCgl6mk

originの拡張のパックのところにあるかと思ったら、DLCのところにありました。

3で色々出ていた拡張よりもボリューム少な目で、アイテムパックよりやれることが豊富なパック、という感じです。

値段もその中間で2000円です。(シムズ3の拡張は今originで2000円になっていますが、発売当初はもっと高かった)

クマは人間が着ぐるみを着たものですが、特殊NPCで特殊なアクションもあります。

着ぐるみは服装の中にもあって、自分で着ることも可能。


これを機会にまたシムズ4を遊び始めました。

「Outdoor Retreat」の感想。

楽しいには楽しい・・・けど、やっぱりシムズ3の拡張に慣れてると物足りないというのは正直なところ。

不安な人はセールがきてからでもいいと思いました。

大きく追加された要素は、休暇を過ごせるキャンプ用のマップ、採取、栽培可能な新しい植物、採取可能な昆虫、ハーブスキルの追加、アウトドアなアイテムの数々、服と髪型の追加、といったところでしょうか。

あ、あとグリル用のコンロで作れる料理が色々増えていたのもうれしい。

シムズ3の最初の拡張のワールドアドベンチャーはよく酷評されているのを見ますが、やっぱりあの作り込みって物凄かった。

3つの旅行先の雰囲気もすごくよかったし。

私はワールドアドベンチャー大好きだったので、これを機に再評価してもらいたい・・・。バグは擁護できないけど・・・。


「Outdoor Retreat」、2000円という値段はちょうどいいところだと思うけど、今後もこのボリュームで統一するのかどうかが気になります。

値段は3000円くらいでもいいから、もっと大型の拡張が出てほしいなぁ。

お店経営ができるパックにすごく期待しています。

3でもプレミアムコンテンツでそれっぽいものが出たんですが、どうにも微妙で・・・。

4では2以上に楽しいお店経営ができたらなぁ、と思っています。


警察や消防士なんかもいずれ追加されるのではないかと思いますが、シームレスではない今作でどうなるのか・・・。

自分で操作する職業は今のシステムでは難しそう・・・。

ふつうに亜空間に出向くだけの職業になっちゃうのかなぁ。

シームレスじゃないっていうのは、単にロードがあるかないか以上に大きなことだと思います。

とくに大家族でプレイした場合は。

色々並行してそれぞれのシムを操作できないっていうのが大きいです。

3ではスキル上げ、キャリア上げ、ご近所づきあい、収集物、実績解除、を同時に目標にしてもけっこうのんびり遊べたんですが、4でこれらを一度にやろうと思うとかなりアップアップしてしまいます。

今後の拡張がどういう風に展開されていくのか・・・。

不安もありますが、どうせ最後までつきあうことになる私です。長い目で見守ることにします。

同じくシームレスではない2があれだけの名作なので、4にもがんばってもらいたい!


最後に余談

新しく追加されたアウトドアの願望の達成を目指にして、家族みんなで野生の植物を集め、自宅に帰ってからそれらを栽培していたんです。

そうしたらコレクターの植物はコンプリートしているのに、「未鑑定の植物をすべて鑑定する」が達成できてなくてあれ?となりました。

ガーデニングからとった植物は鑑定済みなので、鑑定するコマンドがでないんですね。

これ詰んだ?と焦ったけど、所持品のハーブを全て削除して集め直したら無事全部鑑定することができました(*^-^)

あと「鑑定する」をすると持っている植物すべて鑑定済みになるので、未鑑定のときに他の鑑定させたい家族に渡すと楽かもしれません。

2015年1月14日 (水)

はる・・・か・・・?

ご褒美です、ありがとうございます(^p^)

https://www.youtube.com/watch?v=ZURNR3uuHGA


アカン・・・これアカンやつや・・・

https://www.youtube.com/watch?v=UbE43fdr6lA

真嶋の兄さんカッコよすぎ、吹いたww

秋山さんが一番好きだけど、このダンスは真嶋の兄さんのがあってるかも・・・。

冴島さんの半笑いが一番ヤバイw


秋山さん!

https://www.youtube.com/watch?v=d8sCCCl8SAg

2015年1月 7日 (水)

耳鼻科の薬すごい

耳鼻科からもらった薬のおかげでもうほとんど耳は治った感じです。

むしろおかしくなる前より調子が良くなったかも・・・。

実は小さな耳鳴りはずーーーっとあったんだよね。

ただうちは、とくに私の部屋はほとんど1年中モーターの音が聞こえるので、小さな耳鳴りはほとんど気にならなかったのです。

本当に静かなところに行けば「耳鳴りしてるな」って分かるけど、周りの雑音が多いと気にならなかった。

まぁ、耳鳴りの原因はヘッドフォンだって分かってたんだけど、この位ならいいか、で使い続けてたんだよね><;

一応音を小さくしたりもしたけど、長時間というのがやはりいけない・・・。

あと、音楽聞くときは音を大きくしたりとか・・・。これ一番いけないね・・・。

でも耳鼻科の薬のおかげで、今耳はスッキリした状態です。耳鳴りもほとんどない感じ。

またおかしくならないように、これからは音には気をつけていこうと思いました・・・。

しかし耳を休めるのはけっこう簡単だけど、それより目を休める方が大変だなぁ・・・、と思う今日この頃・・・。

起きている限り目はどうしても使っちゃうし・・・。

PC見てるのが一番よくないというのは分かってるんだけど・・・。

昔に比べたら凄く目は悪くなったね><;

今後はいかに目を休めるかが課題か・・・。

耳にも目にも言えることだけど、睡眠時間はもっととらないとなぁ、と思いました。

難聴の原因も睡眠不足が要因になると言われました。

2015年1月 6日 (火)

龍が如く維新 再開

実は最初ちょっとやって放置してた龍が如く維新・・・。

いやぁ、テレビのある部屋は別だから、自分の部屋でできるPCゲーに慣れると移動がめんどくさくなってしまい・・・。

人がいるときもあるしねぇ。

そんなこんなで放置してた龍が如くですが、ちょっと耳がおかしくなったのをきっかけにまた再開しました。

音は超小さくして、ムービーパートだけ少し大きくしています。


遥の登場が遅かったから、今回いないのかと思って焦ったw

やっぱりいないと寂しい遥・・・。

本編には関わらないみたいだけど、桐生ちゃんとのラヴラヴっぷりが過去最高に・・・。

人気投票がおしくも11位だったからかもね。

1~3のときだったら間違いなく10位以内に入ったんだろうけど・・・。

やー、でも畑仕事けっこう楽しいなw

料理はめんどくさいけど。

犬猫飼えるのもいいし。

遥と暮らせるのはやっぱりいいですな(◎´∀`)ノ








・・・・・・うおおおおおおおおおおアカリちゃんがいる!!!!!!!

いや、キャラクター人気投票にもいなかったと思うし、絶対いないと思ってたんだよ!!

俄然モチベーションが上がってきた・・・。

巫女姿とかやばいだろお!萌えええええええええええ!!!!

龍が如く5のときは茶髪だったけど、清楚な黒髪の巫女さんとか可愛すぎる・・・。

遥・・・・遥・・・・ちょっとそこ変わってくれないか・・・。

一緒に暮らせないのが本当に残念!

でも「ステキ・・・」とか、桐生ちゃんいい加減モテすぎだろう(^^#ピキピキ

はぁ・・・でもかわええ・・・超かわええ・・・。

龍が如くで一番可愛いだろアカリちゃん。

今回アカリちゃんは話しかけると徳を得られるキャラとして神社に配置されています。

他のキャラがあれくれこれくれという中、会話だけで徳を得られるアカリちゃんの無欲さ・・・。

でも、アカリちゃん関係はもっと苦労したかったなぁ。イベントとか見たかった。

秋山さん派な私は、秋山さんで話しかけてみたかったなぁ(維新の主人公は桐生ちゃんのみ)。

でもまぁ、遥以上に健全な立ち位置なのがいいところかもしれない。

間違っても桐生ちゃんの毒牙にかからないように・・・!!!

健全目と、健全な心で、いつまでも見守っているよ・・・(ハァハァ・・・


画像検索で拾った龍が如く5のアカリちゃん↓

http://i.imgur.com/py8lTnK.jpg

http://i.imgur.com/SFiu08L.jpg

維新のアカリちゃん(動画)↓

https://www.youtube.com/watch?v=MYjVp0TVRjo


この子が脇役なんてあり得んよなぁ・・・。

このホモゲーが!!!!

シリーズが進むにつれて┌(┌ ^o^)┐ホモォ ネタが増えていく龍が如く・・・。

相撲取りの話とか、前に見たぞこれ!!

デジャヴ感がハンパない。

くっそうこんなネタで・・・と思いつつ笑ってしまうw

きゅうりの奥さんの話とか、このゲームバカだろマジで!!!

(1の時からバカでした)


あとは秋元君と美月ちゃんシリーズ、ついに本編に組み込まれたと思ったらまさかあんなことに・・・。

これ絶対ネタ切れ・・・。

いつもの通りのお約束で良かったんだけどなぁ、この二人は・・・。

でもまぁ、6が出たらまた抜け抜けと登場してくれることでしょう!

まだ途中までだけど、やっぱり楽しい龍が如く(*^-^)

峯は良い役貰ったなぁ。また大吾さんへのヤンデレ展開になるのか・・?

耳鼻科の薬効くー

スカイリムやらciv5やらゾンボイドにハマってプレイ時間がとんでもないことになったときに耳を痛めてしまい・・・。

ずっとヘッドフォンでゲームしてたからまったくの自業自得です(◞‸◟)

立て続けにハマって休みなしで遊んでたのが良くなかったんだと・・・。

今は自重して無音でゲームやってます。(それでもゲームやる人間のクズ)

いやー、でも耳鼻科の薬って効くわー。

昨日まで音が響いて仕方なかったんですけど、今はほとんど通常の状態に戻りました。

でもまたおかしくなると困るので、しばらく様子見で・・・。

というか、実はこの間も薬で治したばっかりで、これが2回目の治療なのでした・・・。

治ったと思って油断して・・・。

これはもう一生気を付けないといけないんでしょね。

まぁ、大きな音を聞き続けなければ大丈夫なんだけど・・・。音を小さくしてもヘッドフォンはやっぱりダメかなぁ・・・。

これからは音を小さくしてヘッドフォンなしにしようかと思います。

TF2も昨日無音でやってみたんだけど、やっぱり不便で・・・。

ただ、壁が薄いので夜音を垂れ流すわけにはいかないというのが問題だ・・・。

そしてTF2は人集まるのが夜という・・・。

家族がまた就寝が早くて・・・。9時、10時でもう寝てることが多いので、夜になるとやっぱりヘッドフォンつけたいなぁ・・・。

壁うすいので本当に音がつつぬけ。

まぁ、様子見ながらかな・・・。

TF2だけはヘッドフォンにして(音は小さくする)、あとはヘッドフォンなしって感じになるかなぁ。

2015年1月 1日 (木)

『とび☆うぉーず』(2001)

今日はこのアニメのご紹介。

主題歌良いですよね。デンマークのアニメ。


最初子供向けのアニメと思ってぼーっと見てたら、最後は感動したり・・・。

いやー、よく作られた良いお話でした。

これ、原作は司馬遼太郎なんですね。知らなかった。

英語版の主人公の名前は「フライ」ですが、日本語版の名前は「トビー」。トビ魚にかけてトビーか(笑

英語だとトビ魚は「フライフィッシュ」なんですね。まんまだなぁ。


アニメーションも良かったです。

このアニメでとくに目を引くのが、ポージングの良さですよね。

キャラクターの生き生きしたポージングが本当に素晴らしい!

このアニメでは「ポージングアーティスト」という役職がクレジットされています。

他のアニメではちょっと見ない役職ですね。

リードアニメーターがポージングアーティストの下にクレジットされていることから、このアニメではとにかくポージングをこだわって作ったんだろうなぁ、ということが伺えます。

まぁ、ポージングアーティストとリードアニメーターは(人が)だいぶかぶっているので、どこまで仕事が分かれてるのかはちょっと分からないですが。

しかもこのアニメ、リードアニメーターの他にさらに「キャラクターリード」もあるんですよ。でも、クレジットの並びからいっても、リードアニメーターの方が権限は上だと思う・・・。

予想だけど、リードアニメーターの人は多忙で(他のアニメの仕事も並行してやってるのかもしれない)一から十までは監修することはできなくて、実際監修してる割合が多いのがキャラクターリードの人なのではないかと・・・。


まぁでもなんていうか、今まで見てきたアニメの感覚から、これくらいポージングが良いアニメだと動画はもっと良い、っていう感覚があって。

もちろん動画面でも良い作品なんですけど、ポージングがかなり抜きんでてよかったので、クレジットの「ポージングアーティスト」という役職を見たときすごく腑に落ちました。

やっぱり、他の大きな会社と同じ物を作るのはとても難しいことだと思います。しかしポージングの良さは大きな会社のアニメと比べても遜色ないくらいにイイ!


ポージングアーティストの一人にジェフリー・ジェームス・バードさんがいました!

教授のキャラとかジェフリーさんのキャラっぽいなぁ、と思ったらやっぱり教授のリードアニメーターはジェフリーさんだった。

『バルト』でバルトのスーパーバイザーをされていた方です。

個人的に老人を描かせたら世界一な方だと思ってます(笑

けっこう分かりやすいアニメーターさんじゃないかと・・・。特徴あります。

教授が水槽に足を突っ込んで、薬を飲もうとするシーンがとくにジェフリーさんの特徴が出ている作画じゃないかなぁ・・・と思いました。

それ以外のシーンはあんまり動画部分には関わっていないかな・・・という印象。

やっぱりこの作品ではとくにポージングを中心に見ているのではないかと・・・。


あとはやっぱり主人公のフライが凄く魅力的でしたね!

リードアニメーターのMichael Helmuth Hansenさんは『キャメロット』とか『Eight Crazy Nights』 とか、私の好きなアニメに参加されてる方でした!

そこはかとなくワーナーっぽいよね、『とび☆うぉーず』は(笑

だから見ようと思ったんだけど。

やっぱりスタッフけっこうかぶってるみたいですね。

ステラ、フライの魚版、ジェリーの魚版のリードアニメーターのJesper Møllerさんも『キャメロット』『Eight Crazy Nights』に参加されてますね。

パパとママのリードアニメーターのChristian Kuntzさんも。

・・・ああ、でも、そういえば時系列的に『Eight Crazy Nights』の方が後になるんですねぇ。


演出の良いアニメでしたね。おもしろかった。小さいお子さんと是非見てほしい作品。

フライとジェリーの友情が良かった。最後ジェリーがかっこ良くなるところが凄く良い。

あとジェリーのお母さんがあやまるシーンも良いんですよね。ここがあるとないとじゃ全然違う。

悪役との対決はけっこうグロイんですよね。子供向けの作品なのにけっこうグロくて恐い(^-^;

フライは頭いいなぁ。

子供向けのアニメって最後力で解決するものが多いと思うんですが、頭脳戦で素直に感心してしまった(;´Д`)

原作は未読なので分からないんですが、この辺は原作がこうなのかな?


フライが人間に戻るか戻らないかのクライマックスは本気でドキドキしてしまった。いや、ここホント演出が上手いね(^-^;

心の中で「ええええええええ!!?」と叫んでしまったよ…。


しかしここまでかなり感動したのに、最後の最後マッドサイエンティストオチなのはどうなのよ・・・。

ラスボスはどう考えてもマックリル教授・・・。

まぁ、良い作品でした!

ラストがこうじゃなかったらもっと好きだったなぁ、とは思いますが(^-^;

あと最後の海辺のシーン、ここはライブアクションなのかな?

ここはとくに実写参考っぽい絵だ。

あけおめだねー、あけおめ!

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

無料ブログはココログ