海外アニメーション

2017年8月23日 (水)

a-ha - Take On Me

あ、これいい!好きっ!

https://www.youtube.com/watch?v=djV11Xbc914

ルーミス先生みたいなえんぴつ画でロトスコープ!

めっちゃええやん!

やっぱり絵って美しいな。

画の世界に入ってからの二人のロマンティックな雰囲気が大好き。

陰影がチャカチャカ変わるおかげで実写パートよりアニメーションパートの方が躍動感がある。

2016年9月 7日 (水)

Stronger Than You

アンダーテイルのこの曲って
https://www.youtube.com/watch?v=4TzVOLOROkM


このアニメが元ネタだったのか!
https://www.youtube.com/watch?v=6OWq38TikzU


本家の600万再生も凄いけど、アンダーテイルの2000万再生ってヤバすぎだろ・・・。

パロディの方が本家の知名度超えるってまずないからね。

この曲、名曲!

とてもこのカートゥーン調のアニメの曲とは思えんw

アンダーテイルの方は敵側であるサンズが「だが俺の方が強いらしいぜ?」と最後に言うのがたまらなすぎる・・・。

「来いよ、薄汚い兄弟殺し」のセリフもぞわぞわ来る・・・。

サビの「Love」も、まるでアンダーテイルのために作られた曲なのかと思ってしまうほどだよ。ちゃんと元ネタがあったんだねー。

2016年8月16日 (火)

Drop Pop Candy

このアニメーションも可愛いね

https://www.youtube.com/watch?v=yJhG02AWfoU

なんか、カナダのアニメーターさんの作品なんだって?そんなコメをニコ動で見た気が・・・。

さすが上手い。

本編よりサンズが可愛いのはファンメイドの作品ならでは。


曲もすっごくかわいいなぁ、と思って検索したら、元は日本のボーカロイドの曲だったんですね。知らなかった。

これはボカロじゃなくて人が歌ってるヤツだけど、このバージョン凄く好き↓

https://www.youtube.com/watch?v=9eyyhtOrKPI

アニメーションも可愛いね。


アンダーテイルでドロップキャンディを使ってるアニメーション多いね↓

どれも可愛らしい!

https://www.youtube.com/watch?v=zBkVjZNbGtk

https://www.youtube.com/watch?v=l9qvFgwPQeY

https://www.youtube.com/watch?v=OCKseMP7hk0

https://www.youtube.com/watch?v=h1gajyV3mjU

2016年6月23日 (木)

ガチギレサンズさん

個人的にこれの2:10目の動画が一番好きかも!

http://www.nicovideo.jp/watch/sm29001318

目を輝かせるパピルスが可愛すぎる・・・のは置いておいて、最後のサンズの顔が笑っているようでガチギレモードの目になってるのがツボすぎるww

アニメーションも好み!


パピルスのことだけが逆鱗って感じのサンズさんホント好き。

虐殺ルートはもちろんだけど、そうじゃなくてもパピルス殺したら絶対許さないブチギレっぷりがいいんだよなぁあ・・・。

これはアスゴアとパピルスだけを殺した場合かな?↓

https://youtu.be/CSW7vsbTYb0?t=219

私はこのルートのサンズのセリフが一番鳥肌立ったかな・・・。

狙わないとなかなか辿り着けかないルートな気がするけど。

ファンメイドの作品だと泣きながら主人公と戦うサンズをけっこう見るけどそれは違和感があって、パピルス殺した時点で和解の余地がなくなってるのがらしいと思うなぁ。

戦うわけじゃないけどこのキレ方は本当に怖い・・・。

トリエルさんとの約束がなかったら、本当にもっと早い段階で殺しにかかってるんだろうなぁ。


あとこの動画の7:15のアニメーションも大好き!

http://www.nicovideo.jp/watch/sm28245695

これは夢の対決・・・・・・・と言っても、どこかのタイムラインではあったことなんでしょうね。

この人の描くサンズさんめっちゃカッコイイなぁw

他の動画でもカッコイイ。

どんなに綺麗ごとを並べても、虐殺ルートのサンズ戦が一番人気なことから、人間の業の深さが伺えるよ!

2016年6月22日 (水)

アンダーテール研究所

ここにアンダーテイルの色々なパターンの動画があってありがたい↓

虐殺ルートもある。

https://www.youtube.com/playlist?list=PLzptLHj26yAAe6Lf-b8SsbStTT6ueXSdP

でもここにあるだけじゃなくもっとパターンがあるのが恐ろしいよね。


アンダイン戦とか泣いちゃう・・・

https://www.youtube.com/watch?v=MilgnztWYlY&index=41&list=PLzptLHj26yAAe6Lf-b8SsbStTT6ueXSdP

2016年5月26日 (木)

『Undertale』のファンメイドアニメーション

これは完全なネタバレなので『Undertale』未プレイの人は見ないほうがいいよ!

しかし既プレイの人はもう知っているだろうけど・・・、ファンメイドのサンス戦が本当によくできていたので・・・!↓

MEGALOVANIA - Undertale Animation
https://www.youtube.com/watch?v=0dIA68ZIXUw

これ本当によくできてる!カッコイイ!


Sans Battle - Stronger Than You
https://www.youtube.com/watch?v=4TzVOLOROkM

これも良くできてるなぁ・・・。

歌詞はニコニコの方に投稿があったな↓の13分40秒目くらい

http://www.nicovideo.jp/watch/sm27873990

歌詞ヤバイな鳥肌もの・・・。

骸骨兄弟本当に大好きすぎる・・・。


これはファンメイドのボス戦↓

https://www.youtube.com/watch?v=arvDV2JGE8s

本編にはない戦闘だけど、これむちゃくちゃ好き!!

ストーリー的にはあそこで終わってた方がいいと思うけど、この戦闘の演出がカッコよすぎて大好きだ・・・。

センスの塊。

ちょっとアレンジされたBGMもカッコよくって、何度も見てしまうよ・・・。

『UNDERTALE』の実況

すぎるさんが『UNDERTALE』の実況をしてくれて凄くうれしい!

ネタバレが嫌な方には視聴はオススメしません。

自分で遊んだ方がいいゲームかもしれません。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm28757668

私は避けるのが苦手だし、こういうテーマ性のあるゲームは動画で見るのが好きなので最後まで見ちゃいましたが(^-^;

私はこのゲームギフトでいただいたんです。本当に良いゲームをありがとう!


コアなファンが多くてカルト的な人気のあるゲームです。

なんていうか・・・・独創的でしたね、すごく・・・。

『MOTHER』とか日本のゲームからの影響も随所に見られるんだけど、それでいて尚独創的でした。

最初に「LOVE」という言葉が出てくるのは『MOON』のオマージュかな?

こちらの「LOVE」は全く違う意味なのだけどね・・・。

「モンスターを殺さない」というコンセプトは『MOON』と同じだけど、向うは救う選択肢一つだったのに対し、こちらは「殺す」選択肢もあるのが大きな違いだ。

そしてその殺せるモンスターというのが本当に魅力的に描かれている。

ここまで魅力的なモンスターを殺してしまえるというのが、たぶん今までのゲームにはなかった、このゲームの一番のオリジナリティだと思う。

そしてプレイヤーの行動で変わる分岐の多さ。


音楽も凄く良くて、ボス戦のBGMはどれも震えるくらい素晴らしいものです。

あとはもう、実際やってみるのがいいんじゃないかと・・・。

私みたいに回避ゲーが苦手な人は動画で見るのもアリなんじゃないかな・・・?

コアなファンは絶対に自分でやった方がいいと言うだろうけど、まぁ、ゆるく考えてもいいんじゃないかな・・・(^-^;


骨の兄弟が本当に大好き。

2016年3月18日 (金)

アイアン・ジャイアント 追加シーン

2015年に『アイアン・ジャイアント』の追加シーンが作られたみたいですね?

これはエフェクトアニメーターのミッシェル・ガニエさんの仕事↓

https://www.youtube.com/watch?v=vN_BTQQBvqQ

ご本人が上げているものです。

ガニエのエフェクトはフォルムがきれいだなー。


前後の映像も探して見てみたら、これはディーンさんが夢で見た映像のようです。

あとアニーとのシーンも追加され、これでやっとラストの伏線ができましたね(^-^;

今までが尺の都合でちょっと唐突だった。

追加されたバージョンのBDあったらほしいけど、日本じゃでないかなー・・・。

まぁ、出たら買おう!

祝・『バクテリア・ウォーズ』日本語字幕版

ふにゃあああああああああ!!!!

いつ来てたの?!いつ来てたの??!

『バクテリア・ウォーズ』の日本語版がアマゾンに来てたあああああああ!!!!

日本では知名度低くてDVD化されなかったんですが、アマゾンでダウンロード販売されてました!

レンタル版と購入版があります!

私はもちろん購入さ!


やー、本当に大好きで大好きでしょうがないアニメだったんですが、実は日本語版は見たことなかったんです(^-^;

ずっと英語版DVDを繰り返し見てて・・・。

ストーリーの大まかな流れは大体分かるのですが、細かなギャクのニュアンスとかは翻訳されたものじゃないと分かりませんね!

今、笑いながら見ているところですw

楽しい!(◎´∀`)ノ

色々な作画凄いアニメを見てきた私ですが、一番好きだった作画はこのアニメですね。

好きなシーンとなると他のアニメにもたくさんあるけど、作品全体だとこれを選んじゃう。それくらい全てがハイクオリティなアニメーションでした!


実写パートのお父さんがかなり汚らしいので、苦手な方にはちょっとオススメしにくいのですが・・・(^-^;

そこさえ身構えておけば大丈夫じゃないかと思います!

ゲロや鼻水とか出てくるので、心の準備を・・・

お父さん思いのシェーンもとっても可愛い(*^-^)


最初の方で、オジーが逃走犯を追いかけるシーンで使われる曲が、DVDと違っていますね。

曲の使用期間が切れたとかかなぁ。

これもいいけど、前の曲がとっても合っていたのでちょっと勿体ないところです><;


『バクテリア・ウォーズ』のアニメーターについて以前の記事で熱く語りましたが、こんなに長文書いても見る人ほとんどいないよなぁ・・・と(^^;↓

http://effect-snow2012.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/osmosis-jonse-e.html

2016年3月15日 (火)

生命の軽やかさ

もう一度ブルース・スミスさんのジョン・シルバー(たぶん)について語るけど

片足の歩きっていうのを完璧に描いているんだけど、動作がすごく軽やかなんだよね。

そこがねぇ、この人が一番凄いと思うところ・・・。


片足しかない→歩くの大変→苦しそうに歩かせよう

って、考えるじゃん、ふつう

でもブルース・スミスさんの作画は違うんだよね・・・。

本当に軽やかに歩いてる。

下っ端の海賊たちって背の高い眼帯の男以外は正直あんまり上手くなくて・・・。

だから周りのどのキャラクターよりも、片足だけのジョン・シルバーが軽やかに歩いてるんだよね。


重力というものをこれ以上ないくらい完璧に表現しているけど、その重力に負けるような歩きじゃない。

重力に逆らって動くってことは、例え片足だけの人でも、力強く、そして美しいことなんだってことが、このアニメーションによく表れている・・・。

本当に凄いアニメーターさんだなって思うよ。

より以前の記事一覧

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

無料ブログはココログ